読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOVE & PEACE!!!

ハッピーをお届けするライフマガジン

本を読むのが苦手な私が実践している”読書法”おすすめ書籍もご紹介( ´艸`)

おすすめ書籍

 

f:id:love-musicflavor0928:20150920234346p:plain

はじめに

 どんな事でも勉強(知りたい気持ち)本を読む(読書)という行為が必要になります。私の場合は「Webデザイナー」の関連本たまに「自己啓発」など、本を読む機会が増えるのです。でも私には残念ながら、集中力がありません。そして勤勉でもありません。心の中にあるのは、本から学びたい!取り入れたい!という気持ちだけ。

 目次

読書について自分なりに考えてみた

 そんな時に「どうしたら本を読破出来るのだろう?」と自分なりに考えてみました。集中出来ないという事は・・・?

①途中で嫌になる→②他事を始めてしまう→③本を読んでいた事を忘れる→④結果、本を読めていない。いつもこのサイクルな気がします(泣)

 最終的に出た考え

 気持ちの部分で無理をしてはいけない。・・・だから?「お!そうか。1日1項目ずつ読んでみるかー?」という結果に辿り着きました。少しづつ学習する要領です。

と言う事で、毎日毎日1項目ずつ読んでみる事に・・・。結局のところ「ぶわーーーー」って量が多い本とか、ページが500Pもあったりとか。その多さに負けてしまう訳なんですよ。だから一日少しの時間を使っていけば、読破出来ると思ったんです。もちろん内容の理解度も全然違います。

 1日たったの1分30秒で出来る読書法とは?

ちなみに1項目でだいたい4ページくらいなんで、1分30秒くらいです。これは実際に読んでみて、ストップウォッチで計測してみました。1項目1分30秒とすると、例えば項目が10あったとします。計算すると合計でたったの15分です。

1日たったの「1分30秒」を本に費やす事で、一冊の本が10日で読破出来ると思ったら、嬉しくありませんか?それが習慣になっていけば、尚良いです。ちなみにこの習慣という考え方はこちらの本を読んで学びました。

1つのことを長く続けられる技術

1つのことを長く続けられる技術

 

 

1つのことを長く続けられる技術

1つのことを長く続けられる技術

 

こばやしただあきさん (id:kobabiz) 

 この本の概要をまとめました

この本には、習慣の謎や習慣をどうやって作っていくか?がとても分かり易い言葉で学べます。実際のところこの本を一日「1分30秒(1項目毎)」毎日続けて読んでいって、習慣にしようという試みをしてみたのです。

前回紹介した時に疑問だった「やめる技術」が何で大事なのか!?という謎も解決出来てスッキリしました(笑)続きは本書をご覧下さい。少し可愛いなぁと思った所があったんですけど、挿絵に使われていた人間のキャラクターが以外に可愛くってほくそ笑んでしまいましたw棒人間なんですけどね、自分的にはこういうゆるい感じが好きなんです →orz こんな具合に。下手過ぎてすいません(笑)↓

f:id:love-musicflavor0928:20150905004602j:plain

という事で「1つのことを長く続けられる技術」のレビューとさせて頂きますm(__)m

さいごに

 私は小さい頃より、勉強が本当に嫌いでした。「学校の宿題なんていうものは、この世からなくなればいいのに・・・」ってずっと思っていたくらいですから(笑)ですが社会人になってからは、勉強は学生の時にしておくべきだったと、改めて思う様になりました。

 それはやはり、学んでみたい事が増えていったからだと思います。例えば学ぶ上で大事な事の一つに読書が上がります。ただ「読書が苦手って根本的になんなのだろう?」って感じたんです。私の場合は活字離れが大きな原因かと思います。

 自分の弱点を知った上で、「ではどうすれば自分のペースで続けられるのか?」という考えに辿り着きました。やり方はひとそれぞれで良いと思うんです。自分のペースを掴みきっていい習慣にしていけば、それが当たり前になっていくのだと思います。

☆関連記事☆

love-wd-yuka.hateblo.jp

love-wd-yuka.hateblo.jp

love-wd-yuka.hateblo.jp