読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOVE & PEACE!!!

ハッピーをお届けするライフマガジン

【お題】青春の一冊は「世界の中心で、愛を叫ぶ」

おすすめ書籍 お題

 

特別お題「青春の一冊」 with P+D MAGAZINE
http://blog.hatena.ne.jp/-/campaign/pdmagazine

 

私の青春の一冊!!それは。。。「せかちゅう」こと「世界の中心で、愛を叫ぶ」です。

 

お題が変わっているようですが、気にせず行きましょう(笑)

 

「せかちゅう」と言えば、長澤まさみさんの映画が有名ですが、私は片山恭一さんの書籍を読んで、この物語の存在を知りました。

 

世界の中心で、愛をさけぶ

世界の中心で、愛をさけぶ

 

 私は映画を観る前に、書籍を読んだのですが、世間で言われるように、やはり映画よりも書籍の方が良い‼何も修正を加えず、著書の本心をありのままに書いてあるから。これに尽きると思います。

おおまかなストーリーは、主人公の好きな人が白血病という大きな病に掛かってしまい、その彼女と一緒に日々を過ごすという物語です。

主人公や脇役の気持ちや描写が、細かく描かれているし、ホロッと泣いてしまう、そんなシーンが盛りだくさんです。もう一度読みたい気分です。

映画は観たけど、書籍はまだ読んでない‼って方は是非お試しください‼おすすめですよ。

 

世界の中心で、愛をさけぶ 小学館文庫

世界の中心で、愛をさけぶ 小学館文庫

 

 

 世界の中心で、愛をさけぶ - Wikipedia