読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOVE & PEACE!!!

ハッピーをお届けするライフマガジン

【音楽】ミュージシャンのCDジャケットを視聴者目線で考えてみた

エンタメ

 

 

f:id:love-musicflavor0928:20160528122857j:plain

 

音楽についてふと思ったことを、ツラツラと書いてみる。

 私は音楽がものすごく好きで、日々知らないアーティストの情報収集をしている。そんな中で、ちょっと分かりにくさを感じたのだ。それはインストゥメンタル(歌なし)という音楽のジャケットについて。インストミュージックは、歌がないのでもちろんボーカルはいない。だから楽器が歌の変わりになってくる。

そんな中で、とあるアーティストのジャッケットを見たんです。その時に「人だけ映ってるけど、この人ってなんの楽器の人なんだろう?」と思ったわけです。曲を聴きながら、まずはメインとなっている楽器は何か?を分析するのですが、よくよくアーティスト名で調べてみたら、違うことが多々あります。

私としては、聴きながら想像を膨らませて「この人はどんな人か?どの楽器をやっているのか?」って分析するのはもちろん楽しいです。でもこの地球にはたくさんのアーティストがいて、日々いい曲が量産されています。そんなレッドオーシャンの中から、ぽつりと輝く原石を見つける為には以外と時間がかかったりするものです。

最近は月額会員で、音楽を聴き放題出来るようになったから、その中から選ぶのも良いですけど、やっぱり自分で見つけたいじゃないですか?私は最近アマゾンプライム会員になり、プライムミュージックで「あなたにおすすめの」ってやつで、知らなかったアーティストに出会えるようになりました。最近はそこで、新しいものに出会うってのもアリかなって思いました。自分で探すよりも効率がいいですからね^^

話が脱線しかけてしまいましたが、要するに「ジャッケットはもっと分かりやすくして欲しい!!」という事が言いたかったのです。アーティストやミュージシャンになった人だってきっと「売れないよりは、売れてくれた方がいい」に決まってます。中には、自己満足の世界で、まったく売る気がない人もいるでしょうが。少なからず、売れないでくれ!って思っている人はこの世にはいないと思うんです。売れる=人気者になるってことですからね!誰だってみんなに「かっこいい!」「すごい!」ってちやほやされたいじゃないですか!(笑)

だからもしこれから歌手やミュージシャンになって、自分のCDやアルバムを出す人がいたなら、分かりやすいジャケット作ってみてください!数ある曲の中で、簡単に見つけてもらうにはその方法が一番いいかな?って思います。ある程度、売れるようになってきたら、逆に分かりにくいのを作って「謎があってすげー!」って思わせるのも全然アリですね( ´艸`)今回はインストゥルメンタルを中心のお話になってしまったので、分かりにくかったですかね^^;結果的にはインストの無名のアーティストへの意見となってしまいました。まぁ音楽に限らず、分かりやすさってのは何でも大事じゃないかな?と思うわけですが。

さいごに「大きなお世話だ!自分は自分のスタイルを貫く!」と思うかもしれませんが、これは音楽好きのいち視聴者としての意見です。参考になれば幸いでございます。偉そうなこと言って、すいませんでした!m(__)m

 

それではまた!ゆかりんでしたヽ(^∀^)ノ