読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOVE & PEACE!!!

ハッピーをお届けするライフマガジン

WEBデザイナーになる為の物語〜第五章〜1年ぶりの再会

 f:id:love-musicflavor0928:20161017234614p:plain 

このシリーズ、約1年ぶりに続きを書きました〜!このブログで書いている小説のようなものです!!

と言っても自分の体験記なんですけどね。続編はまだなの?とありがたいことにご意見をいただいたので、ようやく重い筆を執ったところです。 今回は、好評につきイラストも初めて自分で描いてみました☆YukarinとA先輩をイメージして作ってみました。意外だったのは、先輩が金髪やったんや。ってとこです。自分でも驚きました(^^;)

 

 ☆前回のおはなし☆1年前なので、過去記事読んでから続きをご覧くださいね〜

www.love-wd-yuka.com

ぜんかいのあらすじ

あれだけ迷っていたWEBスクールへの入学。ひょんな事がきっかけで、ついにWEBデザインのスクールに行くことを決意したYukarin! !無事にスクールへは入学できたのか?果たして結果は・・・?

 

 

 

A先輩(以下A):Yukarin久しぶりだなぁ!元気だったか?

 

Yukarin(以下Y):A先輩こそ〜!てか、1年ぶりくらいですよね!?

 

A:ありゃま?もうそんなに経った?最近、年になったせいか時間が過ぎるのがものすごく早くてなぁ。Yukarinに前回会ったのはつい先日のような気がしてならんのだよ。

 

Y:は、はぁ。先輩って見た目はお若いですけど、中身は◯っさんだったりして〜?

 

A:じゃかぁまし〜わ!ま、中身はシークレットにしといてやろう。わしともなれば◯◯歳はサバ読んでもO.Kなんだわ。

 

Y:先輩、相変わらずですねwぜんぜん中身変わっていませんもん(笑)ところで「じゃかぁまし〜わ!」ってなんですのー?◯◯弁とかですか?

 

A:えほん。そんなことは、まぁどうでもいいわい。

ところでYukarinよ〜。あれから結局、スクールはどうなったんよ?先輩に報告しなくていいんかい??あれから音沙汰ないから、さっみし〜かったわぁ〜〜〜

 

Y:えっ!?先輩にも寂しいって感情あったんですね?久しぶりに先輩に話を聞いてほしくって、わざわざ出向いてきたんですよ♪

 

A:おまえ、なんか変わったなぁ、てか毒舌になってるやん。先輩の真似でもしてんのか?いやいや、でもおまえがなぁそんな明るくなってて、ほんまに嬉しいわ。当時、アドバイスした甲斐があったってもんだ。わざわざってあーた、その一言余分だなwはいっやり直しw

 

Y:先輩ってやっぱおもしろいですね(笑)久しぶりに会えてなんだか、元気もらいました〜

 

A:お?そうかそうか?やっぱ先輩のおかげなんだな?

 

Y:( ´艸`)むぷぷ

 

A:で、なんちゃらデザイナーのスクールはどんな感じだったんだ?!早く聞かせろよ!!もったいぶらせんなよ!!

 

Y:はっΣ(゚Д゚ υ) 先輩、パワハラで訴えますよwっていうのはうっそ〜んwww

 

 

A:せやな、これ一歩間違えたら、パワハラレベルやな。。めんご。

 

 

Y:先輩っ今日はやけに素直じゃないっすかぁ。いったいどうしちゃったんです?

 

 

A:はいはい、わかったからはよう続きを聞かせろw

 

 

Y:前会ったときは、たしかスクールに行く決意表明をしたところでしたよねぇ?あれから無事にスクールへは入学したんです。そこで待ってたのは、先生との素敵な出会いでした。話は体験入学まで遡るんですが、先生の前で夢を語ってみたんです。その夢を叶えよう!と私の話を真剣に聞いて下さいました。入学してからも、ワンツーマンで教えて貰えたんで基礎の基礎からしっかり学べたんです。だから行ってよかったなって本当に思っています。

 

A:ほーほーそれでそれで?

 

Y:でね、それがもうほんっとうに楽しくて楽しくて!でもね、時にはミスしたりして、全然理解できないから先生に注意されたり。。でも前に進まなきゃ!って家でも自主練したりして。。自分的には全然だめだめでしたぁ。結果的には全部はマスターできなかったんだけど、先生との繋がりができただけでもほんまにありがたかったです。卒業後の就職の相談したり、今でも仕事のことで相談に乗ってもらうこともあるんですよ。

 

A:えーでないかぁ!先輩もなんだか嬉しくなってきちゃったわ〜。え?でも卒業後ってことはもうとっくの昔にスクール卒業しとるって事か?やっぱおまえ毎回、展開はやすぎるわ!もっちょ〜っともったいぶれってwまぁこの続きはまたの機会に聞いちゃるでよ(笑)

 

Y:せ、せんぱいぃぃ〜。勝手に話終わらせないでくださいよぉ〜〜〜。もうなんかいろんな方言が混ざりすぎてて何がなんだかwあ、そういえば一つ気になってたことが。聞いちゃっていいっすか?前回の時に「先輩にとっての喜びでもある」って意味深発言してましたけど、あれ何だったんです?めっちゃ気になっちゃって。夜も眠れないくらいで。。

 

A:え?わしそんなこと言ったっけ??(呆れ顔)夜も眠れないって、嘘つけ〜!まぁいいわ。またの機会になw今日はもう話疲れたんよ、そろそろ休ましておくれよ。

 

Y:って、先輩ほんとうにいくつなんすか!?疲れるの早すぎや!!!(大爆笑)

 

 

最後に意味深発言が飛び出すものの、また話を逸らされてしまった。次回のYukarinの動向もきになるが、先輩の謎も気になる。。。次回はあるのか?ないのか?わからないけど、次回に乞うご期待!!(みんな期待しててねー!!!w)

 

今回も笑っていただけましたでしょうか?( ´艸`)だいたいキャラクター設定決まってきたかな?(笑

 

でわでわ〜オイッス──ッ♪(*・∀・)=○))゚Д゚)