読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOVE & PEACE!!!

ハッピーをお届けするライフマガジン

【書評】「ブログで食べてけてる。」読みました

おすすめ書籍

f:id:love-musicflavor0928:20160229184741j:plain

Kindle版「ブログで食べてけてる。」読みました。2月のオーナーライブラリで無料で読みました。(Amazonプライム会員なら無料で読める本です)簡単に書評をまとめました。

 私がブログを本格的に始めて、1年が経った今。私も少なからず、ブロガーの端くれであるし、こういうブログっぽい本を読んでみたいなって願望がありました。

本を読むまでは、「ブログで成功する為のノウハウ本!!」ってイメージだったけど、全然違ってた。どちらかと言うと、ブログをやっていきながら、人生を見つめなおすっていうドキュメントのお話だったので、なんだかとても入りやすかったし、読みやすかった。もちろんその物語の中に、ノウハウのヒントがいっぱい隠されてる。

この本を読んで、まず始めに思ったことが「感動した」でした。自己啓発本が好きな筆者が、ただひたすらにネットビジネスと向き合って、生きていくっていう、その生き様に感動しました。私自身も、20代の頃には自己啓発本が好きでよく読んでいたし、TVでも「カンブリア宮殿」などの経営者向けの番組を見ていた事もあって、筆者の気持ちが伝わってくるような気がした。

ドコモショップの店員だった筆者が、その強みを生かした方面でブログを書いたりしている。ちょうどこの頃に、ドコモからアイフォーンが発売されるかもしれない?という噂が流れていた時だったので、流行のいい波に乗れた感があったのだという。

時代の流れはもちろん変えられないので、その流れも見つつ、自分の得意分野で行こうという姿勢は見習いたいと思う。

この本の中で、良かった点は、筆者のドキュメントが克明に描かれていた、という点。もう一つは、筆者の気持ちが描かれていた点だ。その時々で、筆者の気持ちが変わっていったり、そういう移り気みたいなのがリアルに身近に感じる。

それに筆者は、無一文の状態で海外に飛び出していったり、どんな事にもチャレンジする。そういうチャレンジ精神が、すごいなぁって思う。「仕事を辞めて、〇〇月までにブログだけの収入で暮らす」っていう具体的な目標を立てていた。私にはそんな勇気はないけど、それも可能にしてしまうのがブログの可能性だったりする訳で。

ブログをやっていて、楽しかったり、つまずいたり、色々な感情があると思うけれど、そういう時にこの本を読むと、元気が出たり、私もブログまたやってみようかな?って気持ちになったりする。ブログって1度やめると、なかなかスタートしにくかったりするようです。そんなのもったいないですよね?

私も以前はただ単に、テーマもなくやっていた時は、自然に続かなくなってました。mixiやって、アメブロやって、ソネットブログやって。。。そこからのブランクは何年もあります。だからこそ、こういうブログ本を読んで、また夢の続きをスタートするってありだと思いました。

 

 こちらは筆者のブログです。

元ドコモ店員の格安スマホ初心者ガイド powerd byふじさわブログ

 こちらもオススメです!